FREE ナ LIFE

NZワーキングホリデーでやってみたこと、行ってみた場所など様々なリアル情報を書いています。

デナラウ島までの行き方をご紹介!乗り物はバスを使おう!

この記事をシェアする

fukidashi

Judyrabiit

こんにちは!FREEナLIFEに海外・健康情報掲載中のジュディラビット(@judyrabiit.1)です!

 

デナラウ島には数々の高級リゾートホテルが一つの場所に密集している夢のアイランドです。

 デナラウ島は島と言われていますが、フィジー島と繋がっているので

バスで行けるんです。

デナラウ島のリゾートホテルに宿泊される方、日帰りでデナラウ島を周るという方に今回は、デナラウ島までの行き方をご説明します。

 

 

①黄色いバスを見つけよう!

フィジーの一番栄えている都市「NADI(ナンディ)」のバスターミナルからのスタートです。

他の都市に滞在されている方は、それぞれの街のバスターミナルから「NADI(ナンディ)」行きのバスに乗車してください。

「NADI(ナンディ)」のバスターミナルはこんな感じ。

denaraubus

結構広いですが、そこまでバスは停まっていません。

そして、ここで見つけなければいけないのが黄色いこちらのバス!

denaraubus

west bus」

denaraubus

このwest bus は定期的に来るので、もし乗り遅れてしまっても大丈夫です。

(次に待機していることがあります。)

②運転手さんに料金を払おう!

NADI(ナンディ)からデナラウ島までは、1フィジードルで行けちゃいます。

先払いなので、運転手さんに手渡ししましょう。

座席指定はないので、好きな席に座って大丈夫です。

NADI(ナンディ)⇒デナラウ島は約15分ほど。

意外にこのバスを利用するお客さんは多いので、相席になることも。

この橋を渡ると、デナラウ島まであと少し!

denaraubus

 

③ショッピングモールに到着!

リゾートホテルに向かうまでに一度大きなショッピングモールに停まります。

ここで一度下車して散策してみましょう。

※ショッピングモールは行きにしか止まらないので先に下車しましょう。

denaraubus

レストランやお土産屋さん、洋服店まで様々なジャンルのお店があります。

リゾートに来た人しかいないので、治安もよくゆっくりとお店を周れます。

denaraubus

この入り口の先には港があります。ここからアクティビティやクルーズ、そして

今大人気の「クラウド9」などの船が出発しています。

チケットもこちらのショッピングモール内で購入可能です。

denaraubusdenaraubus

④ショッピングモールから再度バスに乗車!

ショッピングモールから再びwest busに乗車します。

west busは、ルートはどれも同じでショッピングモールに着くバスはどれもデナラウ島に向かうバスなので分かりやすいです。来た黄色いwest busに乗りましょう。

 

west busのほかに、ショッピングモールからデナラウ島へ向かうバスがあります。

それが「BULA BUS」(ブラバス)

denaraubus

ブラバスはショッピングモール発着で、デナラウ島内のリゾートホテルを一つ一つ周ります。

料金は1日のり放題で大人8フィジードルです。

denaraubus

west busBula busも、どちらも各リゾートホテル前で停車するので、料金で言うと、west busの方がお得ですが、料金気にせず何回も利用したいという方にはBula busがおすすめです。

宿泊者専用のバスは別にあります。(茶色のバス)

 

 

 

⑤到着!そして帰りも同じルートで

目的地でヒモを引き(フィジーのバスはブザーではなくヒモを引っ張って合図を送るスタイル)下車!

デナラウ島に入るにはゲートをくぐらなければいけないので治安が良く、安全な島です。

帰りはリゾートホテル前に来るwest busに乗車し、最終地点のNADI(ナンディ)まで戻るだけ。

 

バスステーションでの注意点

NADI(ナンディ)には、バスステーションの前にマーケットがあります。

ここはかなり安くフルーツや野菜などを購入することが出来ます。

ですが、ここは少し治安が悪いように感じたので、荷物など取られないように注意が必要です。子供たちが「マネー」と言って近寄ってくることもあります。

denaraubus

日帰りリゾート巡りをされる方へ

リゾートホテルを周りたいという方は、特に料金もいらず、中に入ることは出来ます。

私は、最初のリゾートホテルに到着後、バスには乗らず歩いて回りました。

バスもタイミングよく来る時と待たなければいけない時があったので、、、

歩いていける距離に次のリゾートホテルがあるので

時間がもったいないという方は歩きでも可能です。

敷地内には、歩行者用の道もあるので安心です。

denaraubus

プライベートホテルもあってすごくおしゃれな建物がそこら中にあります。

見ているだけでも十分楽しめました。建物に興味ある方なんかも行ってみると面白いかもしれません。

denaraubus