FREE ナ LIFE

NZワーキングホリデーでやってみたこと、行ってみた場所など様々なリアル情報を書いています。

留学前に見て!フィジー語学留学を考えている人へ!

この記事をシェアする

fijischool

fukidashi

judyrabiit

こんにちは。海外・健康情報をFREEナLIFEに掲載中のjudyrabiit(@judyrabiit.1)です!

2019年夏にフィジーに1か月の短期留学に行ってきました。

その中で感じたことを正直に書いています。

これからフィジー留学を考えている方に知っておいてもらいたいことです。

初心者におすすめ

フィジーの人たちの英語はとても分かりやすいです。

なまっている人も中にはいますがほとんどの人が聞き取りやすい英語です。

その理由として、彼らも学んで英語を習得しているから。

私たちと同じで子供の頃に学校で学んでいるんです。

フィジー語が一般的に使われている言葉ですが、英語も普通に使えます。

なので、初心者の方にはとてもおすすめの国です。

それに加えて初心者からの英語学習スタートだと先生たちも伝わるように丁寧に教えてくれます。フィジー留学に来る多くの人たちは初心者の方なので初心者に合わせた授業に慣れています。

少しでも話せる人でもフィジー留学はありですが、そういう人たちは特に自分のやり方を伝えることが大切です。何を特に学びたいのか、どういう流れで授業していきたいか。具体的に詳しく伝えてください。

フィジー語学学校の現状

fijischool

フィジーの語学学校は大きな学校が1つあります。(調べるとすぐ出てきます)

私はその学校ではなく小さな学校に行きました。

1か月の留学費がすべて込みで約10万円!

驚きの安さに不安もありましたが、旅行気分でも1か月フィジーで楽しもうと行くことを決意!もともとニュージーランドでワーキングホリデーをしている最中だったので英語はある程度使える状態でフィジーへ。

 

行った感想を一言でまとめると、「楽しく学べた」

マンツーマンレッスンでの授業を午前中だけのレッスン。

1日3時間でしたが先生との会話がとても楽しかった!

先生の性格にもよりますが私を担当してくれていた先生はとてもおしゃべりだったので会話が弾んでフリートークで約半分の時間過ぎた日もありました。

ですが、正直なところ授業の体制は整っていなかったように感じます。

その理由として、

①先生たちの入れ替わりが激しい

②教え方が分かってない

日本でいうと文法の説明をして問題を解くという流れですが、この学校はひたすらワークをやって、分からないところだけを聞くというスタイル。

私が質問すると返答はしてくれますが、本当にそうなのかこちらが不安になるような解答ばかり、、、

そして、リーディングはとりあえず先生が文章をよんでその内容を少し説明するだけでどんどん次に進みました。

 このような日が続いていたので、先生にもっと「こうしてほしい」「ゆっくり理解していきたい」ということをお願いして、お互いにやりやすい方法に直していきました。

 

話を聞くと先生たちは、最低賃金で雇われていて会社自体が適当な感じと言っていました(笑)

そういう愚痴をきいたり、、先生たちの相談ばかり乗っていました(笑)

日本のように生徒たちの為にどうすればいい教え方が出来るかなどは、

全然考えておらず自分たちがお金をもらうために、というような感じが目立ちました。

これは、フィジーの国自体の状況も関係しているので仕方のないことだと割り切りました。(人間的にはいい人たちばかりでしたよ!)

 

なので、日本の教え方とは少し違うということを理解しておいてほしいです。

そして、自分からもっとこうしたい!!と言葉に出して自分から変えていく姿勢を持っている人の方が、フィジーでの語学勉強は役に立ちます。

先生たちは、ちゃんとは分かっていないのでやればいいというスタイルです。何も言わず、ただ先生の話を聞いているだけでは本当に勉強している感じがしません(笑)

 

自分から楽しく学べるように意見を言いましょう!

安いからそれなりだと思って!

 

フィジーの語学学校は安くて授業が受けれるということで有名です。

なので、安いなりだと思っておいてください。

手厚くフォローはしてくれない印象でした。

フィジーで一番大きな学校に行っていた人とも繋がり、お互いの学校について少し話しましたが学校側の対応が悪いということは一緒でした。

授業が終わった後残って勉強は出来なかったり、クーラーなども必要最低限。

かといってすべてが悪いという訳ではありません!

金額分はしっかりとしてくれるということなので、ある程度のことは仕方ない!

と思っておいてください!!

フィジーは日本人に目を付けている!

fijischool

フィジーには日本人の留学生が沢山います。

最近は特に増えてきていて街に出ると必ず日本人がいるというほど!

フィジーの人たちも同じく日本人を見ています。フィジーの人からみた日本人はとてもお金持ちです。フィジーで働いている人達の時給は日本の半分以上も下です。(語学学校の先生情報)

なので、街中を歩いていると視線を感じるし、声をすぐにかけられます。

その時の対象方は、英語が分からないふりをする!!!

これにつきます!!!変に会話が進んでしまうとモノを勝手に渡してきて買うように促してきます(笑)(←経験談です。買わないと言ったら去っていきました。)

 

バックも基本的には前にかけて、自分の見えるところに持っておきましょう。

携帯もフィジーの人達からすると高級品なので、盗まれることが多いです。

すぐに取られるようなポケットなどには入れないように意識しましょう!!!

 

日本とは違う国であることを行く前に知っておいてほしいです。

知っていても、慣れたころには大丈夫だと感じてしまいます。

ですが、そのような時にこそ盗まれるんです。外に出る時は注意してください。

髪は出来るだけ明るくしない!

fijischool

これは、私の学校のルールでした。

明るい髪色の人は特に狙われやすいそうです。フィジーの人は基本的に黒髪。

その中で金髪などの明るい髪の人は特に目立ちます。

ルールになっているほどだったのでよっぽどですよね。

出来る限り現地になじむような恰好でということのようです。

可能な人は、できるだけ暗い髪色にしておきましょう。

まとめ

fijischool

 フィジー自体はとても過ごしやすくて良い国です。

ですが、1か月過ごしてみて感じたことは行く前とはかなり違いました。

とくに学校の現状などは、行ってみないと分からないことがあったので事前にどのような学校なのかを調べておくことをおすすめします。

街に出る際にも気を付けることは色々ありますが、気にするということが大事です。

常に気を付けていたらそれが当たり前のことになるので、気を付けることに慣れましょう!そうすれば楽しく安全にフィジー留学を満喫することが出来ます!!! 

 

フィジー留学についてはこちらにも記載しています☆

合わせて読みたい!