FREE ナ LIFE

NZワーキングホリデーでやってみたこと、行ってみた場所など様々なリアル情報を書いています。

【働き方改革】転職考えている方、とりあえず海外行ってみませんか?

この記事をシェアする

fukidashi

judyrabiit

こんにちは。海外・健康情報をFREEナLIFEに掲載中のjudyrabiit(@judyrabiit.1)です!

仕事をしている方、今の働き方に満足していますか?

働き方改革を待っていてもだめ!!!

自分で働き方改革を行いましょう!!!

 

働き方を変えるために転職を考えてる方、

日本で働く前提になっていませんか?

その考えを無くして視野を広げて考えてみましょう。

世界中には最高に楽しい働き方をしている人たちが沢山いますよ。

 

私は転職を辞め、海外へ行ってとても楽しく働くことが出来ました。

今回は転職を考えている方に伝えたい、新しい選択肢をお伝えします。

 

※前半は自分の実体験なので、見なくても大丈夫な方は後半からお読みください。

 

仕事をクビになったことで海外へ

job

 

突然会社をクビにさせられましたところから私の働き方改革は始まりました。

本当に突然のクビ宣告。宣告というより言われたその日に仕事場から退場させられました。その日から仕事がなくなったんです。

クビになった理由は会社の体制を整え直すとのこと。

(本来であればこのような仕事の辞めさせられ方は訴えられるレベルということを後々知りました。)

その背景には色々なことがありましたが、真面目に仕事はしていました。常駐先の会社の方からも「うちの会社に来てよ」と言われていた程。

本当に突然仕事がなくなり、約1か月間仕事を探す日々が必然的に始まりました。

ですが、私は今思えばクビになって良かったと思っています。

このタイミングで仕事を辞める状況でなければもしかしたら今も同じ場所で変化のない日々を送っていたのかもしれません。

 

ですがこの時は、とりあえず働かないと生活費に支障が出るので考えている暇もなく次の仕事先を決め、新しい場所での仕事が始まりました。

 

 

新しい仕事先に就いてからの1か月間

これから自分は何をしたいのかを考え直すようになりました。

 

新しい場所で働いている中でも、自分の中で自問自答することが多くなり、

「自分は本当にこのような仕事がしたいのか」

「ここで一生働いていくのか」

そこで再度自分のやりたいことについてきちんと考え直したんです。

 

そして、もともと気になっていた海外への渡航という考えが大きくなっていったんです。

転職先から海外へ行った理由

job

それは、このままこの仕事をずっと続けていても、

自分はそれで人生終わってしまうのかと思うと単純に嫌で、

もったいない人生にはしたくないと思ったからです。

もちろん、今の仕事に全力を注いで、

今の会社をもっと素敵な会社に!

昇格して裕福な暮らしをする!

などなど、働く上でのモチベーションは人それぞれですが私にはそのような目標もなく、ただ黙々と仕事をこなすばかりの毎日。

その日々に不満を感じるようになりました。

クビになった後、転職をしたはいいですが覚えることはまた1から。

これから続けるとなると当分はこの仕事を黙々とするようになるのかと。

もっとストレスなく充実した仕事や生活を送りたい。

という思いが強くなり、新しい職場に転職して1か月で仕事を辞め、

学生の頃からずっと気になってはいましたが

行動に移すタイミングを逃し、もう無理かと諦めていた海外へ行く準備をこのタイミングで始めました。

転職先を辞め海外に行った結果

job

結果から言いますと、

転職先を辞め海外に行って本当に良かった!!

思い切って仕事を辞め海外にいった自分に「よくやった!」と言いたいくらい。

一番の理由は働き方の違い。

日本の働き方と海外の働き方は、こんなにも違うのかと実際に行ってみて、

ストレスもなく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

働き方の違いについてはこちらの記事に詳しく書いています。

そして、私は海外で働いたことで目標もできました。

もともとカフェやコーヒーが好きだったので、海外滞在中にバリスタの資格を取得することが出来たり、カフェでバリスタとして働くことが出来たり。

充実した日々を過ごすことが出来ました。

働き方はもちろん、生活面においてものんびりゆったりな時間を過ごすことが出来て

本当に最高な時間でした。

これから転職を考えている方へ

job

今の仕事に不満やストレスなどを持っていて転職を考えている人には、

ぜひ転職の中に海外も入れてほしいということ。

日本だけに縛られず、海外にも視野を広げてほしいです。

「英語が出来ないから」

「色々と費用かかるし生活していくのに大変そう」

そんな理由で海外への渡航を諦めてしまってはもったいないです。

英語なんか話せなくても仕事は見つかります。

費用も、渡航前に最悪15万あれば行けちゃうんです。

 

 

何より海外にいるだけで特別な時間だと思えるようになります。毎日が刺激的です。

最初から長期でと考えると不安もあると思うのでまずは3か月からなど、期間を短く設定して海外の生活を体験するだけでも考え方が180度変わります。

もちろん、海外の生活が逆にストレスと感じる人もいると思うので、一概には言えませんが転職を考えているということは少なくとも今の現状に満足していないということ。

次の新しい場所を決める時に海外まで広げて考えてみると

もっと知らない新しい場所を知ることが出来ます。

最後に

job

自分に合った働き方は人それぞれです。

その中でも、もっと自由に仕事を楽しみたいという方や充実させたいという方は海外での生活があっているかもしれません。

日本の働き方に不満を持っている人も

海外の働き方を実感すると意外に日本の働き方の良いところも見えてくるはず。

今まで当然のように日本の企業の中で転職と考えている方にとっては海外で働くということは、とても大きな選択肢になりますが海外は海外ならではの良いところも沢山あります。

もっと視野を広げて自分に合った働き方を見つけましょう!

転職考えている方、とりあえず海外行ってみませんか?

この記事をきっかけに海外への渡航も考えてみようかなと思ってくれたら嬉しいです。