FREE ナ LIFE

NZワーキングホリデーでやってみたこと、行ってみた場所など様々なリアル情報を書いています。

ニュージーランドの語学学校は無料で体験入学(トライアル)が出来ます!~体験してきました~

この記事をシェアする

languageschool

fukidashi

judyrabiit

こんにちは。海外・健康情報をFREEナLIFEに掲載中のjudyrabiit(@judyrabiit.1)です!

語学学校を決めずに来た人、本当は行く気ではなかったけど気になる方たちの為に語学学校では体験入学という制度があることをご存じでしたか?

しかも無料で受けることが出来るんです!

私は、ワーキングホリデーでニュージーランドに来たので、語学学校は行く予定ありませんでしたが、その情報を聞き、一度どんな感じか行ってみようと思って、体験に行ってきました。実際にどのような感じなのか、行ってみて感じたこととともに詳しく説明していきたいと思います。

 

気になる人は一度体験入学してみるべき理由

体験の良いところは、実際に学校の雰囲気や学習の仕方などを事前に知ることが出来ます。学校に通うとなると、やはり一番気になるのが学費。その学費をその学校に払って学びたいかは自分が納得してから決めたいですよね。一度自分で学校の感じを味わってみて入学を決めることが出来るので、体験してから学校を決めることはおすすめです!

 体験入学した学校はどこ?

 今回私が体験入学(トライアル)させてもらった学校はオークランドの「Aspire2 international」です。

languageschool

https://tycooneducation.com/ より

この学校はニュージーランドの中でも一番有名な学校でオークランドだけでなく、クライストチャーチやタウランガにもキャンパスがあります。一般英語に加え、選択科目制度があり、レベルをもっと向上したい科目を自分で選択して授業を受けることが出来ます。

この学校の良いところは、仕事を探すために個人的に、履歴書や面接の対策をしてくれるところです。在学中はもちろん卒業した後もサポートしてくれます。さらに、仕事を見つけるうえで大切なスキル、例えばホスピタリティの勉強、バリスタの勉強など、実際に現場で使うようなことを学べるコースも用意されていて、自分に必要なことをすべて学ばせてくれます。

 

バリスタコースについての詳しい詳細はこちらの記事に書いています。

気になる方はぜひご覧ください。

体験入学するまでの流れ

体験入学することになって早速申し込みをしました。今回私がお世話になったのは「NZ大好き」です。(語学学校の情報提供をしてくれます)早速NZ大好きに連絡を行いました。その後、特に必要な書類もなく、決まっている日にちを調整してAspire2 international の方と当日会い、少し学校の詳細なんかの説明を受け、すぐ実際に授業が行われているクラスに入れてくれました。

※もちろん、学校に直接問い合わせるのも可能です。日本人の方も常駐しているので気軽に話せます。

== 流れ====

NZ大好きに連絡日にちを調整当日学校へ向かい担当の方に会う学校の説明を受けるクラスに向かい授業を受ける

========

ここで気になるのが、どのクラスに振り分けられるの?ということですが、体験入学の場合特にテストなどもありません。自己申告でだいたいのレベルを言い、もしくはTOEICなどの点数が分かればそれを伝えて、判断してもらいます。

 

 

体験入学って何するの?

languageschool

体験入学はあくまでも体験なので、一日丸々授業を受けることはできません。

一般英語クラスは基本午前中にあるので、その時間のみのクラスを受けることになります。(約2~3時間)その中で、本当にいつも通りの授業が行われているクラスに交じっての参加です。リーディングをしたりリスニングをしたり、問題をみんなで話し合いながら正解を見つけていくという、当たり前ですが本当に勉強です(笑)それぞれのクラスの先生によっても授業スタイルは多少変わると思いますが、基本的には教科書やプリントに沿ってみんなで問題を解いていく感じです。

 

ただ、今回のみの参加なので、私が行った日の授業はスピーチテストにむけての対策時間が結構あって特にすることがなかった時間が半分でした(笑)ですが、どのような感じで授業が進められているのかを知るための体験なので、本当に実際の授業を受けている感じがして自分が入った時のイメージをつかむことが出来ました。

学校・クラスの雰囲気はどんな感じ?

languageschool

体験入学に来る方が多いのか、 私がクラスに入るまで私が参加するということを先生は知りませんでしたがすぐに歓迎してくれました。それくらい気軽に入れます。先生は、私がどの時間までいるのかも把握していなかったので長く授業を受けたいときは「まだいます」と言えばギリギリまでいることが出来ます。なので私は、ギリギリまでいました。(先生にもよると思いますが)もう、十分と思った方は途中でも先生に言えば退出できます。

 

 

クラスには15名ほどの生徒がいて、先生が1人の体制です。クラスにもよると思いますが、私が入ったクラスは、日本人は1人、ブラジル人や中国人、フランス人など色々な国から来た人たちが集まっていました。

 

クラスの雰囲気としては、一番驚いたことは、半数の人が遅刻をしてくること(笑)

先生も特に何も言わないのでかなり緩かったです。ですが、みんなとても優しくて色々なお話をすることが出来ました。それだけでも楽しかったです。授業というよりかは、ブレイクタイムにおしゃべりすることが一番楽しかったかもしれません。特に語学学校に行っていないと、なかなかワイワイすることがないですが、学校に通うとすぐ友達が出来ちゃいますね。学校終わりとかも楽しそう。何より沢山の国から英語を学びに来ている人たちがいるので色々な文化交流があっていいなあって思いました。

体験入学してみての感想

languageschool

 一言でいうと体験入学してみて良かったです!たったの3時間でしたが、みんなとお話することが出来て良かったです。今回私は、体験したとしても語学学校行く予定はなく、ただただ色々な人たちと交流したいということが目的で参加したので大満足です。

私自身、クラスを体験してみて、やはり基本は英語の勉強なのでイスに座って机に向かって問題を解いていくというスタイルでした。(たまにアイスブレーキングもありますが)学生時代を思い出しちゃいました。私はそれよりも日常的な会話が使えたら十分かなと思ってしまうタイプなので、今回、学校に通うという決断には至りませんでした。

 

ですがこれから語学学校行くか迷っている方は、一度参加してみて、授業がどのように行われているのかを実際に自分で体験してから考えるのもいいと思います。それぞれの学校によっても制度が違うので学校の詳細なども気軽に聞くことが出います。特に強制的な勧誘などもなく外国特融の適当な感じなので、気負いせずに参加できます。何より無料で英語コースを受けられるというのはいいですよね。

 

語学学校行かなくてもいいと思っている方も、体験入学は無料なのでちょっと交流してみたいという理由でも気軽に参加できますよ!ぜひニュージーランドの体験入学(トライアル)に参加してみましょう。きっと素敵な出会いがありますよ。

 ※あくまでも体験なので、1回のみになります。